感覚性(感受性)音痴を治すボイストレーニング方法とは

運動性音痴とは異なり、自覚症状がほとんど無い感覚性音痴を治すボイストレーニング方法とはあるのでしょうか。
自覚症状が無いという点からも改善は難しい様に思われがちですが、トレーニングすれば改善していきます。
ほんの少し前までは感覚性音痴は治らないと言われていたようですが、今はトレーニング次第で改善出来ますので根気良く頑張りましょう。

さて、そのボイストレーニング方法ですが、ピアノやオルガンなどの正しい音程の出る楽器を使ったトレーニングです。
その楽器を使って一音ずつ音を確認していくのです。
どうして感覚性音痴の人に音痴の認識が無いのかと言うと、まず正しい音程が判断出来ないからです。
その為まずは正しい音程を聞き取れる様にトレーニングしていきます。
正しく音程が聞き取れる様になれば、自分で音程を外してしまった時にも外した事が分かる様になります。

これが第一歩です。
耳を鍛えるのは時間がかかるかもしれませんが焦らずにいきましょう。

カテゴリー: ボイストレーニングの種類と方法   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

他にもこんな関連記事があります